Titan FX

TitanFX(タイタンFX)にはボーナスキャンペーンが無い理由を解説|ボーナス以外の特徴・強みも紹介

TitanFX(タイタンFX)にはボーナスキャンペーンが無い理由を解説|ボーナス以外の特徴・強みも紹介

海外FXで口座開設を検討する際、気になるポイントとしてあげられるのが最大レバレッジやスプレッド、そしてボーナスについてです。

やはり口座を開設するだけでボーナスがもらえたら嬉しいですよね。

ここで取り上げるTitanFX(タイタンFX)に関しても、ボーナスがどうなっているか気になっている方は多いはずです。

ただ、結論から申し上げますとTitanFXにはボーナスが一切ありません。

海外FX業者でボーナスがないのは数えるほどなのですが、TitanFXはそのうちのひとつということです。

ではTitanFXは使うに値しないFX業者なのでしょうか?
答えは「NO」。決してそんなことはありません。TitanFXは日本でも人気がある海外FX業者のうちのひとつです。

そこでここではTitanFXにボーナスがない理由や、ボーナスに代わるメリットについて深堀りしていきます。

\日本語対応/

レバレッジ最大500倍!

Titan FX(タイタンFX)の評判・口コミを調査|メリット・デメリットも合わせて解説
Titan FX(タイタンFX)の評判・口コミを調査|メリット・デメリットも合わせて解説 スプレッドの狭さやコピートレードが利用できるという特徴から、人気の高い海外FX業者の1つになっているTitan FX。一方で、海...

TitanFX(タイタンFX)TitanFXにボーナスがない理由

Zero Pointテクノロジー

TitanFXは過去に遡ってみても一切のボーナスキャンペーンを行ってきていません。
他の海外FX業者の中には、常設のボーナスはないものの期間限定のキャンペーンという形でボーナスを提供する業者も多くあるものです。

ではなぜTitanFXには一切のボーナスがないのでしょうか?
その理由はTitanFXのFX会社としての姿勢からも見て取ることができます。

Titan FXは世界で最も速く約定するFXブローカーになることを追究しています

これはTitanFX独自のテクノロジーである「ZERO POINT Technology」の説明文。TitanFXはホームページ上で自社のサービスに関してこのように謳っています。

つまり、TitanFXではボーナス以外の部分に企業としてコストを割いているということです。

実際にTitanFXにはボーナスに取って代わるメリットが多くあります。

そのメリットに関しては次で詳しく見ていきましょう。

TitanFX(タイタンFX)のボーナスに代わるメリット・強み

TitanFXにはボーナスがありませんが、その分多くのメリットがあります。前述した「ZERO POINT Technology」もそのひとつです。具体的に解説していきます。

(1)約定力の高さ

TitanFXはもともとNDD方式(ノンディーリンデスク)という、間にディーラを通さない取引方法を採用しており、取引の透明性には定評がありました。

それに加えて「ZERO POINT Technology」が2016年より導入されたことによって、透明性+約定力の高さが実現しています。

その証拠にTitanFXでは「オフコート(約定拒否)」や、本来発注した価格ではなく決済可能な価格で取引を行っていいかどうか価格を再提示して聞いてくる「リクオート」がありません。

もちろんアメリカの雇用統計のような重大指標発表時の値動きが非常に激しい時には多少のスリッページはありますが、通常時には透明かつ高い約定力が保証されています。

(2)スプレッドの狭さ

スプレッドの狭さもTitanFXのメリットのひとつです。

TitanFXではタイプの違う2種類の口座があります。一般向けの取引手数料がかからないタイプの「スタンダード口座」と、取引手数料はかかるがその分スプレッドが極めて狭いタイプの「ブレード口座」です。

その2つの口座と、日本でも知名度の高い「XM」のスプレッドが狭いタイプの口座を比べたのが以下の表です。

TitanFXスタンダード口座 TitanFXブレード口座 XMゼロ口座
取引手数料 なし 往復0.7pips/lot 往復1.0pips/lot
USD/JPY 1.33pips 1.03pips(0.33pips) 1.10pips(0.10pips)
EUR/JPY 1.74pips 1.44pips(0.74pips) 1.60pips(0.60pips)
GBP/JPY 2.45pips 2.15pips(1.45pips) 2.10pips(1.10pips)
AUD/JPY 2.12pips 1.82pips(1.12pips) 2.00pips(1.00pips)
EUR/USD 1.2pips 0.90pips(0.20pips) 1.10pips(0.10pips)
GBP/USD 1.57pips 1.27pips(0.57pips) 1.60pips(0.60pips)
AUD/USD 1.52pips 1.22pips(0.52pips) 1.40pips(0.80pips)

※()内は取引手数料を引いた数字

XMはボーナスが豊富なことで有名ですが、スプレッドでは圧倒的にTitanFXの方が狭いのがわかります。

このスプレッドの狭さは先ほどの約定力の高さと相まって、スキャルピングを行う際などは大きなメリットです。

(3)制限なしの最大レバレッジ500倍

TitanFXの最大レバレッジは500倍です。他では1,000倍や3,000倍といったレバレッジのFX業者もありますので、特別に高いというわけではありません。

しかし、注目すべきはレバレッジに制限がないということです。多くの海外FX業者では、口座残高や取引量によってレバレッジに制限がかかります。

主な海外FX業者のレバレッジの詳細は以下の通りです。

FX業者 最大レバレッジ 口座残高による制限 取引量による制限
TitanFX 500倍 なし なし
GEMFOREX 1,000倍 200万円以上で500倍 なし
XM 888倍
  • 200万円以上で200倍
  • 1,000万円以上で100倍
なし
FXGT 500倍 なし
  • 100万ドル以上で200倍
  • 200万ドル以上で100倍
  • 300万ドル以上で50倍
  • 500万ドル以上で20倍
LANDFX 500倍
  • 500万円以上で200倍
  • 1000万円以上で100倍
50ロット以上のポジションで200倍
AXIORY 400倍
  • 1000万円以上で300倍
  • 2000万円以上で100倍
  • なし
    FBS 3,000倍
    • 2万円以上で2000倍
    • 20万円以上で1000倍
    • 50万円以上で500倍
    • 300万円以上で200倍
    • 1500万円以上で100倍
    なし

    このように最大レバレッジは高いものの、制限がかかるところがほとんどです。

    その中で、常にハイレバレッジで取引できるというのはTitanFXの大きなメリットと言えるでしょう。

    (4)仮想通貨(暗号資産)の取引ができる

    TitanFXではFXと同一のプラットフォームで仮想通貨(暗号資産)の取引を行うことができます。

    取り扱い通貨は以下の通りです。

    • ビットコイン
    • イーサリアム
    • リップル
    • ビットコインキャッシュ
    • ライトコイン
    • バイナンスコイン
    • ポルカドット
    • ユニスワップ
    • チェーンリンク
    • ステラ
    • イオス
    • テゾス

    レバレッジはいずれも20倍。仮想通貨CFDとして取引することができます。

    このほかTitanFXでは商品先物(貴金属・エネルギー)や米国株式CFD、仮想通貨CFDなど、180銘柄を超える商品が取引可能です。トレードの幅が広がる大きなメリットと言えるでしょう。

    (5)優れた日本語サポート

    TitanFXの日本語サポートは、月〜土曜の相場開場時間内であればサポートデスクが24時間対応してくれるというたいへん親切なものです。

    たとえ深夜であっても日本人による日本語の対応なので、何か困ったことがあった場合にはとても安心。他の海外FX業者には見られない優れたサポートと言うことができます。

    Titan-FXの登録・口座開設方法
    TitanFX(タイタンFX)の登録・口座開設方法を解説 | よくある質問も紹介 TitanFXは2004年に設立されている海外FX業者です。 最大レバレッジ500倍と入金ボーナスなど、豪華なボーナスで人気を...

    まとめ

    最後にTitanFXのメリットをまとめておきます。

    1. 約定力の高さ
    2. スプレッドの狭さ
    3. 制限なしの最大レバレッジ500倍
    4. 仮想通貨(暗号資産)の取引ができる
    5. 優れた日本語サポート

    他の海外FX業者のボーナスは確かに魅力的ではありますが、一時的なメリットに過ぎないという側面もあります。

    長くトレードをするなら、FX業者の持つメリットをトータルで考えなくてはいけないでしょう。

    もちろんボーナスを理由に口座を開設することは間違った選択ではありません。大事なのは自分に合った環境でトレードすることです。

    ぜひ、今回ご紹介したTitanFXも普段遣いの口座のひとつとして検討してみてください。

    \日本語対応/

    レバレッジ最大500倍!

    \ハイレバで今すぐ取引したい方はコチラ/
    海外FX業者おすすめ比較ランキング