XMTrading

XMのデモ口座|メリットや開設方法について紹介

XMは最大1000倍のレバレッジが使え、ゼロカットシステムが完備されている海外FX業者です。XMを使って大きな利益を出しているトレーダーはたくさんいます。

この記事を読んでいる方の中にも、XMで大きな利益を狙いたいと思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、XMを実際に利用する前に、デモ口座で試してみたい方も多いはずです。

そこで本記事では、XMのデモ口座について解説をしています。ぜひ参考にしてください。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMのデモ口座とは

XMはリアル口座以外にデモ口座があります。リアル口座は、当たり前ですが、実際に自分のお金で取引をする口座です。

トレードをすれば、実際に利益や損失が出ます。

XMは国内FXとは段違いに高いレバレッジが使えるのでトレードによっては大きな利益が出せる可能性がありますが、逆に大きな損失を負ってしまう可能性があるのです。

一方、デモ口座は、こちらもその名の通り、デモになるので、デモ口座でトレードしても実際に利益や損失が出るわけではありません。

「実際に利益や損失が出なければ何の意味もない」と思われるかもしれません。

しかし、XMのデモ口座はリアルタイムの相場で取引ができ、XMのリアル口座とほぼ同じ機能が使えます。

実際のトレードと遜色ない環境で取引ができるのがXMのデモ口座なのです。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMのデモ口座のメリット

XMのデモ口座にはさまざまなメリットがありますが、主なメリットは次の5つです。

  • XMの最大1000倍のレバレッジを体感できる
  • XMのプラットフォームであるMT4・MT5が試せる
  • スキャルピングなどのトレード手法を試せる
  • EAを試せる
  • 実際の損失は出ない

XMのデモ口座のメリットに詳しく見ていきましょう。

(1)XMの最大1000倍のレバレッジを体感できる

XMは最大1000倍のレバレッジが使えます。国内FXの最大レバレッジは25倍のレバレッジなので、かなり高いレバレッジの利用が可能です。

高いレバレッジが使えれば使えるほど、資金効率の高い取引が可能です。

参考までに1ドル130円の時に1万米ドルで取引するために必要な証拠金をレバレッジ別にまとめてみました。

レバレッジ倍率 証拠金
25倍(国内FXの最大レバレッジ) 52,000円
50倍 28,000円
100倍 13,000円
200倍 6,500円
400倍 3,250円
500倍 2,600円
800倍 1,625円
888倍 約1,464円
1000倍 1,300

いかがでしょうか?XMの1000倍のレバレッジを使えばかなり資金効率の良い取引ができます。

また、国内FX業者に比べ、高いレバレッジが使える海外FX業者の中でもXMのレバレッジはかなり高いです。

主要海外FX業者の最大レバレッジとロスカット水準をまとめました。

海外FX業者 最大レバレッジ ロスカット水準
XM 1000倍 20%
exness 無制限 0%
FBS 3000倍 20%
FXBeyond 1111倍 50%
GEMFOREX 1000倍 20%
HotForex 1000倍 20%
IS6FX 1000倍 50%
GENETRADE 1000倍 20%
Milton Markets 1000倍 50%
IronFX 1000倍 20%
BigBoss 999倍 20%
TitanFX 500倍 20%
TradersTrust 500倍 20%
FXPro 500倍 20%
Land-FX 500倍 30%
FXDD 500倍 50%
TradeView 500倍 100%
AXIORY 400倍 20%
MYFXMarketes 400倍 20%
easy Markets 400倍 30%
IFC Markets 400倍 10%
iFOREX 400倍 0%

XMではかなり高いレバレッジが使えるのがわかります。

また、XMでは、レバレッジを選択できます。XMでは以下のレバレッジから選択が可能です。

XMで設定できるレバレッジは以下の通りです。

  • 1:1000(最大レバレッジ1000倍)
  • 1:888(最大レバレッジ888倍)
  • 1:500(最大レバレッジ500倍)
  • 1:400(最大レバレッジ400倍)
  • 1:300(最大レバレッジ300倍)
  • 1:200(最大レバレッジ200倍)
  • 1:100(最大レバレッジ100倍)
  • 1:66(最大レバレッジ66倍)
  • 1:50(最大レバレッジ50倍)
  • 1:25(最大レバレッジ25倍)
  • 1:20(最大レバレッジ20倍)
  • 1:15(最大レバレッジ15倍)
  • 1:10(最大レバレッジ10倍)
  • 1:5(最大レバレッジ5倍)
  • 1:3(最大レバレッジ3倍)
  • 1:2(最大レバレッジ2倍)
  • 1:1(最大レバレッジ1倍)

XMのデモ口座もレバレッジの変更ができます。

デモ口座のレバレッジを変えたい場合は、デモ口座番号、登録メールアドレス、変更希望内容をXMサポートデスクまで連絡してください。

リアル口座の場合は、マイページからレバレッジの変更ができます。

(2)XMのプラットフォームであるMT4・MT5が試せる

XMでは、世界最大のFXのプラットフォームであるMT4とMT5の利用ができます。MT4とMT5の特徴をまとめました。

プラットフォーム MT4 MT5
利用料金 無料 無料
日本語対応
チャート 1つ画面に複数のチャートを同時に表示できる 1つ画面に複数のチャートを同時に表示できる
両建
ワンクリック注文
ストラテジーテスター
インジケーター 73種類 96種類
時間足 9種類 21種類
描画ツール 31種類 44種類
動作速度 普通 速い
EAの数 とても多い 普通
対応している海外FX業者 海外FX業者はほぼすべて 少数

MT4は以前からMT4の利用をしている方や対応しているEAの数が多いので自動売買を主に行う方におすすめです。

以前からMT4の利用をしている方の場合、カスタムインジケーターの利用をしている方が多いと思います。カスタムインジケーターはMT5では利用できない場合があるのでMT4を利用した方が良いでしょう。

一方、MT5は、インジケーターや時間足、描画ツールなどが豊富なので、自分の意志で行う裁量取引やこれからXMで取引する方におすすめです。

(3)スキャルピングなどのトレード手法を試せる

FXにはさまざまなトレード手法があります。また、たくさんのインジケーターがあるので、テクニカル分析のやり方も人それぞれでしょう。

FXで勝つためには、自分の得意なパターンを作るのが重要です。

しかし、リアルトレードで試してしまうと大きな損失を負ってしまう可能性があります。

ましてやXMはレバレッジが高いのであっという間にロスカットになってしまう可能性もあるでしょう。

デモ口座を使えば、実際のお金は増減しないので思い切ってさまざまなトレード手法を試せるでしょう。そして、自分の得意パターンをみつけらるでしょう。

(4)EAを試せる

XMのプラットフォームであるMT4とMT5では、さまざまなEAが準備されています。

MT4の方が利用できるEAが多いので、FXの自動売買を行いたい方には、MT4の方がおすすめです。

しかし、EAによって実績は全く異なりますので、リアル口座で気軽に試すのはかなり難しいでしょう。

しかし、デモ口座であればどんなに損失を出しても実際の損失ではないので、気楽な気持ちでたくさんのEAを試せるはずです。

その中から自分に合ったEAを選ぶことができるでしょう。

(5)実際の損失は出ない

デモ口座は、あくまで、仮のお金を使ってトレードをする仕組みなので、どんなに損失を出しても実際の損失は出ません。

実際の損失は出ないので、リアル口座で試したいさまざまなことを試せるのが、デモ口座の最大のメリットといえるでしょう。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMのデモ口座の4つの注意点

XMのデモ口座には様々なメリットがありますが注意点もあります。XMのデモ口座の主な注意点は4つです。

  • 緊張感のないトレードになってしまう
  • 約定力が実際とは違う
  • 利益はでない
  • ボーナスが一切もらえない

XMのデモ口座の4つの注意点についてわかりやすく説明をします。

(1)緊張感のないトレードになってしまう

XMのデモ口座は、リアルタイムの相場でトレードできるなどほぼ全ての機能がリアル口座と同じですが、どうしても自分のお金がかかっていないため緊張感のないトレードになってしまいがちです。

FXで利益を出すための基本的なトレード手法などについては、デモ口座でも十分学べるかもしれません。

しかし、実際に利益を出すためには、やはり自分のお金でトレードをする緊張感に勝つ必要があります。

緊張感のないトレードになってしまいがちなのは、XMのデモ口座のデメリットでしょう。

(2)約定力が実際とは違う

XMのデモ口座では、ほとんどリアル口座と同じ機能で取引ができます。しかし、約定力はリアル口座とは違うようです。

相場が急変した場合、XMのリアル口座は、スプレッドが大きく広がりますが、デモ口座の場合はほとんど変わりません。約定力が実際と違うのはXMのデモ口座のデメリットでしょう。

(3)利益はでない

デモ口座でいくら利益が出たとしても、実際の利益ではありません。

せっかく、勉強してトレードをして、利益を出しても実際の利益ではないのはデモ口座のデメリットでしょう。

しかし、あくまでデモ口座の意義は、様々なトレード手法が試せることです。

また、実際に損失を負うこともないので利益が出ないのも別に大きなデメリットではないでしょう。

(4)ボーナスが一切もらえない

XMのデモ口座ではボーナスが一切もらえません。XMの豪華なキャンペーンをシミュレーションしたい方も中にはいらっしゃるでしょう。

そのような方にとってはデメリットになってしまうかもしれませんが、リアルトレードをすれば問題なくボーナスがもらえますので、大きなデメリットにはならないでしょう。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMのデモ口座の開設方法

こちらでは、XMのデモ口座の開設方法を画像付きで説明します。非常に簡単に開設できますので、安心してください。

①まずはXM公式サイトの「デモ口座の開設」ページにアクセス。

デモ口座開設

②「個人情報」や「投資履歴」、「取引口座詳細」、「パスワード」を入力

個人情報入力

③メールアドレス認証

上記の手順でXMのデモ口座は作成できます。

また、XMのデモ口座は最大5つまで作成できますので、様々な口座のスペックを試してみると良いでしょう。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMのデモ口座でよくある疑問

最後に、XMのデモ口座でよくある疑問をQ&A方式でまとめましたので、参考にしてください。

(1)XMのデモ口座で利益が出せたら本番のトレードでも利益は出るの?

デモ口座でトレード手法を身に付けたり、XMのスペックに慣れることができます。

しかし、デモ口座はあくまでもデモ口座です。リアルトレードとは緊張感が異なりますので、デモ口座で利益が出せたからといって本番のトレードで利益が出せるとは限りません。

とはいっても、デモ口座を試さず、いきなりリアルトレードするよりは、XMのスペックに慣れることができるので利益が出せる可能性が高くなるでしょう。

(2)デモ口座のリセットは可能ですか?

XMのデモ口座はリセットが可能です。ただし、自分でリセットはできないので、XM公式サイトからライブチャットで依頼しましょう。

依頼文の例を載せておきますので、参考にしてください。

「XMデモ口座をリセットしたいです。MT4の口座で口座番号は12345678、登録メールアドレスはexample@gmail.comです。よろしくお願いいたします。」

(3)デモ口座に有効期限は設定されていますか?

XMのデモ口座には有効期限はありません。ただし90日間利用しないと休眠口座になるので注意してください。

休眠口座になってしまうと自動的に口座が閉鎖され利用できなくなります。

もし、休眠口座になってしまった場合は、再度デモ口座を作りましょう。

(4)デモ口座の口座タイプはどれを選べばいいですか?

デモ口座では、スタンダード口座とゼロスプレッド口座の利用ができます。XMのデモ口座は5つまで作成できるのでどちらも体験するのが良いでしょう。

(5)デモ口座が開設できない場合の対処方法はありますか?

デモ口座の作成ができないことは、基本的にありません。もし、開設できない場合は。利用者に落ち度がある場合がほとんどです。

登録メールアドレスや個人情報の入力が間違っていないか確認するようにしましょう。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

まとめ

XMのデモ口座について解説しました。XMのデモ口座はほぼリアル口座と同じような取引ができます。XMのスペックや取引手法を試すのに非常におすすめです。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、XMもデモ口座についての理解を深めていただければ幸いです。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

\ハイレバで今すぐ取引したい方はコチラ/
海外FX業者おすすめ比較ランキング