XMTrading

XMの入金・出金方法を解説|注意点やよくある質問も紹介

「XMにはどんな入出金の方法があるんだろう?」「できるだけ手数料をかけずに入出金をしたい」とお考えの方も多いと思います。

そこでこの記事では、『XMの入出金の種類』や『入出金ルール』『出金におすすめの銀行』について解説します。また「入出金ができない・反映されないときの対処法」についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事を読めば、コストを気にせずXMで入出金ができるようになりますよ。

XMの評判・特徴とレビュー口コミを徹底調査してみた
XMの評判・特徴とレビュー口コミを徹底調査してみた 海外FX業者といえば「XM Trading (XM) 」が有名です。 FX取引経験者であれば、一度は名前を聞いたことがあるでし...

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMの5種類の入金方法

はじめにXMTradingの入金方法を見ていきましょう。以下の5種類があります。

  • 国内銀行送金
  • クレジット・デビットカード(VISA・JCB)
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • BXONE(ビーエックスワン)

最もオーソドックスな入金方法が「国内銀行送金」です。クレジットカード番号の入力やオンラインウォレットなどの登録が不要で、銀行口座のみで利用できます。

海外送金のように反映までに時間がかかったり、高い手数料をとられたりすることもなく、普段国内で振込を行っているように入金できるので、利便性が高いのが特徴です。

また、出金の項目で後述しますが、利益を出金できる唯一の方法であるため、特別な理由がない限りは国内銀行送金を選ぶ方がよいでしょう。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMの入金ルール

XMの入金ルールは大きく以下の2点があります。

  1. 取引口座の基本通貨によって入金方法が異なる
  2. 取引口座名義と異なる名義は不可

順に見ていきましょう。

(1)取引口座の基本通貨によって入金方法が異なる

XMでは日本円・米ドル・ユーロの3種類の基本通貨があります。日本在住の方の大半は日本円が基本通貨だと思いますが、取引口座の基本通貨によって利用できる入金方法が異なるので注意しましょう。

基本通貨 日本円(JPY) 米ドル(USD) ユーロ(EUR)
VISAカード 丸 丸 丸
JCBカード 丸 丸 バツ
bitwallet 丸 バツ バツ
STICPAY 丸 丸 丸
BXONE 丸 バツ バツ
国内銀行送金 丸 丸 丸

(2)取引口座名義と異なる名義は不可

またXMでは不正防止のため、取引口座で登録した口座名義と異なる名義の入金は受付ていません。友人・知人の名義はもちろんダメですし、家族や会社の名義で入金をした場合も、返金処理が行われます。

必ず取引口座で登録した名義で入金してください。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMの入金手数料はいくら?反映時間は?

(1)入金手数料は無料

XMTradingでは、どの入金方法を利用しても入金手数料がかかりません。全額XMが負担してくれるので、コストを気にする必要はないでしょう。

(2)ただし国内銀行送金の場合入金手数料がかかる

ただし、国内銀行送金で入金をした場合、入金額が1万円未満に限り、980円の手数料が発生します。(決済代行によっては1,500円かかります。)

1万円以下の入金が多い方は、他の入金方法を選択する方がよいでしょう。ただし後述する利益の出金は国内銀行送金でしかできません。

(3)反映時間は入金方法によって異なる

反映時間は入金方法によって異なります。クレジットカードやデビットカード、bitwallet、STICPAYは、入金手続き後に即時反映されますが、国内銀行送金の場合は、手続き後30分〜1時間程度かかります。

また送金元が営業時間外の場合は、翌営業日となります。

入金方法 反映時間
クレジットカード、デビットカード 入金手続き後 即時反映
bitwallet 入金手続き後 即時反映
STICPAY 入金手続き後 即時反映
BXONE 入金手続き後 即時反映
国内銀行送金 30分~1時間以内

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMの最低入金額と入金上限額

XMには『最低入金額』と『1回の入金上限額』『1日の入金上限額』の3つの入金額があります。入金方法やカードブランドによって額は変わるので、入金前には必ずチェックしておきましょう。

入金方法 最低入金額 1回の入金上限額 1日の入金上限額
VISAカード 500円~ 80万円 300万円
JCBカード 10,000円〜 30万円 100万円※1ヶ月あたり
bitwallet 500円~ 80万円 上限なし
STICPAY 500円〜 80万円 上限なし
BXONE 500円〜 80万円 上限なし
国内銀行送金 10,000円〜 1,000万円 上限なし

上記のようにVISA・JCBのブランドによって最低入金額と上限額が変わります。

また、JCBカードは1日あたりの上限入金額が設けられておらず、1ヶ月あたり100万円となっているので注意しましょう。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMの出金ルール

XMの出金ルールは大きく以下の4点があります。

  1. 入金方法と出金方法は一致させる
  2. 利益の出金は銀行送金を利用
  3. 入金方法が複数の場合は出金の優先順位がある
  4. ボーナスは出金できない

順に見ていきましょう。

(1)入金方法と出金方法は一致させる

XMで出金する際は、入金した金額までは入金方法と同じ方法で出金しなければなりません。

例えば国内銀行送金で5万円入金したのなら5万円までは国内銀行送金で出金を、bitwalletで5万円入金したのなら5万円まではbitwalletで行います。

これはマネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策の一環として決められているルールで、絶対条件となっています。

ただしJCBのカードには出金ができないため、JCBのカードで入金した場合は、全額国内銀行送金での出金となります。

(2)利益の出金は銀行送金を利用

XMのトレードで得た利益は、国内銀行送金のみしか出金ができません。

例えば、bitwalletで5万円入金し、トレードで5万円の利益を得たとしましょう。

この場合は、合計10万円の出金は、bitwalletに入金額の5万円を出金、国内銀行送金で利益の5万円を出金という形になります。

(3)入金方法が複数の場合は出金の優先順位がある

もし複数の方法で入金を行っていた場合、出金方法には以下のように優先順位があります。

  • 優先順位①:クレジットカード/デビットカード
  • 優先順位②:オンラインウォレット
  • 優先順位③:国内銀行送金

例えば以下のように入金していた場合、

  • 6月1日 bitwalletから3万円を入金
  • 6月2日 VISAから2万円を入金
  • 6月5日 1万円の利益

優先順位が1番目のVISAに2万円を出金。

優先順位が2番目のbitwalletに3万円を出金。

利益1万円を国内銀行送金で出金。

という手順で出金することになります。

(4)ボーナスは出金できない

XMを初めて利用する場合、「新規口座開設ボーナス」や「2段階の入金ボーナス」などが付与されます。ただしこのボーナスはクレジットに加算され、出金はできないので注意しましょう。

なおボーナスで得た利益は出金可能です。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMの出金手数料はいくら?着金時間は?

(1)出金手数料は無料

XMTradingでは、どの出金方法を利用しても出金手数料がかかりません。全額XMが負担してくれるので、コストを気にする必要はないでしょう。

(2)ただし国内銀行送金の場合出金手数料がかかる

ただし国内銀行送金の利用で出金額が40万円未満の場合は、2,500円の手数料が発生します。これは決済代行会社へ支払う手数料で、出金額が40万円以上の場合は、手数料をXMが負担してくれます。

(3)着金までの日数は出金方法により異なる

XMで出金を行った場合、着金までの時間日数は出金方法によって異なります。

出金方法 処理完了時間 着金までの時間
クレジットカード、デビットカード 24時間以内 1週間〜1ヶ月程度※締日によって異なる
bitwallet 24時間以内 即時
STICPAY 24時間以内 即時
BXONE 24時間以内 即時
国内銀行送金 24時間以内 1〜2営業日

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMの最低出金額と出金上限額

XMには『最低出金額』があり、国内銀行送金は10,000円から、その他は500円からです。

出金方法 最低出金額 出金上限額
VISAカード 500円~ 入金金額まで
JCBカード 500円~ 入金金額まで
bitwallet 500円~ 入金金額まで
STICPAY 500円〜 入金金額まで
BXONE 500円〜 入金金額まで
国内銀行送金 10,000円〜 無制限

なお前述の通り、トレードで得た利益は国内銀行送金でしか出金できません。そのため国内銀行送金の出金上限額は無制限ですが、その他は入金金額までとなります。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

XMの入金・出金でよくある質問

(1)XMで出金におすすめの銀行は?

XMで国内銀行送金を利用して出金をする際、どの銀行を利用するかによって手数料は変わります。

  • 手数料①:XMからの出金手数料
  • 手数料②:経由する中継銀行での手数料(リフティングチャージ)
  • 手数料③:被仕向け送金手数料

XMから受け取り銀行で受け取るまでの手数料には上記の3つがあります。

手数料①は先に述べたように40万円以上であればXMが負担します。

手数料②のリフティングチャージは海外送金時に通貨の両替がない場合に発生する手数料です。最低2500円以上かかります。

手数料③は受け取り銀行にかかる手数料で、外国から送金受け取りをする場合「被仕向け送金手数料」と呼ばれる手数料が2,500円程度かかります。

ただしソニー銀行なら被仕向け送金(外貨送金)手数料が0円のため、手数料を抑えて出金が可能です。ソニー銀行の口座がある方はおすすめです。

(2)XMで出金に利用できない銀行は?

XMでは、海外送金が受け取れる銀行のみしか利用できないようになっています。SWIFTコードのない銀行は出金先銀行として利用できないので注意しましょう。

  • ゆうちょ銀行
  • 新生銀行
  • PayPay銀行(ジャパンネット銀行)
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • じぶん銀行
  • みずほ銀行(インターネット支店のみ)

上記の銀行はXMに対応していません。

(3)XMの入出金ができない反映されない場合の対処方法は?

XMで入出金ができないときは以下を確認してみましょう。

  • クレジットカード会社が海外FX会社への入金を拒否していないかチェック
  • 最低入出金額未満になっていないかチェック
  • 振込名義が登録名義と異なっていないかチェック
  • カードの利用限度額に達していないかチェック
  • 出金に利用できない銀行を使用していないかチェック

上記に当てはまらない場合は、入力ミスがないかもう一度確認をしましょう。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

まとめ

XMでは、入金方法と出金方法は一致させる必要があり、利益分は国内銀行送金でしか出金できません。また銀行によって手数料は異なるので、できるだけコストのかからないソニー銀行を利用するとよいでしょう。

\日本人スタッフ在籍/

レバレッジ最大888倍!

\ハイレバで今すぐ取引したい方はコチラ/
海外FX業者おすすめ比較ランキング